「旅の記録」掲示板

13999
「旅の記録」の掲示板です。
誤植等の指摘、情報提供、リンクの申請、道路関係の雑談などなどご自由に書き込みください。
公序良俗に反する書き込みは禁止、発見次第削除させていただきます。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

中部横断道 - 更埴

2019/10/20 (Sun) 22:06:54

佐久小諸ジャンクション寸前の本線料金所ですが、「なぜか料金所の名が書かれていない」とあります。
左側にちい~さく「小師御影料金所」とあるので、ご確認をお願いします。

廃PA - 京都東IC

2019/10/03 (Thu) 18:52:32

名神って、廃PAが多いですよね。甲良PAは2005年廃止なので家にある地図にも載ってるんですが、番場PAが全く分からないんですよ…いつ廃止なのかも、どの辺に跡があるのかも。

Re: 廃PA -  ナンバリング白紙見直しの会

2019/10/03 (Thu) 22:29:24

番場PAについては、
かつてここで大変盛り上がった話題ですが、
https://twitter.com/i/moments/825554784505647105
現・米原JCTの下り線側にあったらしいです。
米原JCT建設に伴い、廃止となり、
その代替は、伊吹PA下り線となったのですが、
いつ番場PAが廃止されたのかは、
ここではまだ解明出来ていません。

※伊吹PAは開通当時、上り線のみで、
敷地も大変手狭だった。
(現・下り線PAの北西にある管理用施設の場所)
のちに現在地に移転。

なお、名神開通(高速道路草創期)のころは、
トイレすらなくても、PAとして成立したようで、
番場PAや初代・伊吹PA、上石津PAが、
それに該当していたようです。
うち上石津PAは、廃止される2001年まで、
その形態が継続していたのですから驚きです。
(なお同PA跡は現在、管理用施設となっている)

Re: 廃PA - 風の琴音

2019/10/05 (Sat) 20:21:16

かつての甲良PA・秦荘PA(現・湖東三山PA)もトイレすら無かったようです。
コミュニケーション・プラザ富士に展示してあった、1974年頃のエリアガイドに記載がありました。

Re: 廃PA - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/10/07 (Mon) 22:20:39

京都東ICさん、ナンバリング白紙見直しの会さん、風の琴音さん、コメントありがとうございます。

>番場PA
まだ具体的な廃止時期は明らかになっていません。
話題になっていた頃は次々と資料が見つかっていましたが、最近は新しい資料を見つけられていない状況です。
『北陸自動車道 長浜工事事務所概要』(北陸道の建設誌)に何か書かれていそうだと思っていますが、未だ読む機会を得られていません。

>トイレすらなくても、PAとして成立
名神建設の際は、無人のため管理が難しいことから、パーキングエリアには原則トイレを設けない方針でした。開通後に必要性が明らかになり、主要なパーキングエリアから設置していったようです。
その後の東名高速では、最初から全てのパーキングエリアにトイレが設置されました。
(以前ツイッターでも軽く解説しました。https://twitter.com/tt_expwy/status/839269934844665857

無題 - 京都東IC

2019/10/02 (Wed) 17:42:39

http://fumi.ninja-x.jp/HANSHIN/2yodogawa-sagan2.html
阪神高速2号淀川線ページのの一番下のリンクが、6号大和川線になってます。

Re: 無題 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/10/02 (Wed) 18:16:54

全通の見込みが全く立っていなかった
阪神高速6号大和川線ですが、今のところ、
今年度末(来年春)に全通する予定だそうです。

Re: 無題 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/10/02 (Wed) 21:15:17

京都東ICさん、ご指摘ありがとうございます。ただいま修正しました。

Re: 無題 - 京都東IC

2019/10/03 (Thu) 14:59:28

久しぶりに阪高のレポートを見ようと思ってみてたら、見つけたんです。(ってことは前回見たときはじっくり見てなかったってことか?)

素朴な疑問 - 京都東IC

2019/09/27 (Fri) 17:58:36

ふと気になったことです。
ICから高速に入ってどこかでぐるっと回って高速を降りずに入ったICに戻れるところ(都市高速、SA・クローバー型JCTを除く)で、一番距離が短いとこってどこなんでしょうね。

Re: 素朴な疑問 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/27 (Fri) 21:19:19

要するに、都市間高速道路で、
周回走行するのに一番短い経路は?
ということですね。
周回走行ということは、必然的に、
本線料金所を含む経路は除外になりますので、
外環・名二環・近畿道など均一料金区間、また
有料無料に跨る区間も外れることになります。

まずは、同一経路は使わない
(上下線を同一経路とみなす)という条件、
ということで考えてみます。

すると、現状では恐らく、
所謂「仙台都市圏高速環状ネットワーク」が、
それにあたるのでは、と思われます。

なお、同ネットワークは、
東北道(仙台南IC/JCT~富谷JCT)
仙台北部道路(富谷JCT~利府JCT)
三陸道(利府JCT~仙台港北IC)
仙台東部道路(仙台港北IC~仙台若林JCT)
仙台南部道路(仙台若林JCT~仙台南IC/JCT)
で構成される、全長約60㎞の経路です。

ただし今年度、亀山西JCTのフル化が完成すると、
四日市JCT~亀山西JCTで
東名阪⇔新名神(連絡路含む)が成立、
約56㎞となり、これより少し短くなります。

そして、ゆくゆくは、
新名神の八幡京田辺IC/JCT~高槻IC/JCT完成で、
ここと、名神・京滋バイパス・第二京阪を
一周するルートが最短になるのだと思います。
その全長は約34kmで、圧倒的に短いですね。

次に、一部で同一経路可、
(上下線はそれぞれ別経路とみなす)条件では、
秦野中井ICから東名⇔圏央道⇔新東名⇔東名で、
同ICに戻る経路でしょうか。約34㎞ですね。
伊勢原JCTに制約があるため、
同JCT~秦野中井ICを往復する必要があります。

ただし、近々、伊勢原大山ICが開通しますので、
そうなると、同ICから同ICに戻る経路、
新東名⇔東名⇔圏央道⇔新東名で、約19㎞です。
同ICのほうが、秦野中井ICよりも、
伊勢原JCTからの距離が遥かに短いため、
一挙に距離が短縮するのです。

Re: 素朴な疑問 - 京都東IC

2019/09/29 (Sun) 09:09:16

将来のことも考えるなら、名神・第二京阪の京都南JCTができれば、京都南から名神(京都南IC~大山崎JCT)、名神支線(大山崎JCT~久御山淀IC)、京滋BP(久御山淀IC~久御山JCT)、第二京阪(久御山JCT~京都南JCT)、名神(京都南JCT~京都南IC)も、だいたい20kmほどになるのではないでしょうか?

Re: 素朴な疑問 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/29 (Sun) 14:57:43

現状、旧阪神高速京都線区間は、
NEXCOに移管したといえども、
標識などは、未だ都市高速仕様であり、
都市間高速道路であるとは全く言い難い上、
巨椋池本線料金所もそのままで、
ここを境に別料金体系なのも変わっていません。

個人的には、なんで移管が必要だったのか、
堺泉北道路もそうですけれど、
明らかな都市高速規格や一般道規格のものを、
都市間高速担当のNEXCOが運営するのは、
いまだ全く理解しがたいことです。

それでもこういうことをするというなら、
せめて標識は、関空連絡橋のように、
都市間高速道路仕様に取り換えるとか、
そういうことはして貰わないと、
利用者は混乱するだけです。
加えて旧阪神高速京都線区間の場合、
番号の付け替えも必要ですか・・・。
ただ、その場合、
高松道のようにするしかないのかとは思います。

Re: 素朴な疑問 - 京都東IC

2019/09/29 (Sun) 15:16:19

番号を変えるとすれば、
山科「8-01」→「(なし)」
鴨川東「8-02」→「1」
鴨川西「8-03」→「2」
って感じですかね?

Re: 素朴な疑問 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/29 (Sun) 21:27:30

山科「20」
鴨川東・西→鴨川「21」
上鳥羽「22」
城南宮北・南→城南宮「23」
伏見「24」
(京都南JCT(仮称)「32-1」)
でどうでしょうか。

高松道方式だと「13」からになりますが、
これではちょっとわかりにくそうなので、
きりのいい「20」からにしました。
あと鴨川と城南宮は、都市間高速道路では
方角に分ける距離ではありませんので、
統合してみました。

あと京都南JCTは、果たしてどういう具合に
建設するつもりなのでしょうかね。
どう見ても建設するスペースが見当たりません。

Re: 素朴な疑問 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/30 (Mon) 22:32:29

京都東ICさん、ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

あくまで現在から見ての話ですが、旧京都線区間は最初からNEXCOの管轄にしておいた方が綺麗だったと思っています。中心市街までは入り込んでいないうえ、阪神高速の他路線とも接続していないので。

標識やIC番号が旧のままなのは不自然ですよね。
理想を言えば山科または鴨川東から通しで振りなおすのが良いです。
(東では道央道を全部振りなおしたくらいなので、第二京阪くらいやってほしい)

京都南JCT、計画は前からありますが、なかなか進まないですね。
既存の京都南ICと干渉するので、けっこうな難工事になると考えられます。建設費に見合う効果が出るんでしょうか……?

徳光ハイウェイオアシス車遊館、廃業 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/10 (Tue) 17:09:04

今年の旧盆は、佐野SA上り線で、
親会社ケイセイフーズの種々の問題から、
従業員がストライキする事態に陥りましたが、
実はこの問題は、今なお解決に至っていません。
同施設自体は、既に営業を再開していますが、
俗にいう”スト破り”での強制再開であり、
違法状態であるとの見解もあります。

そのような中、実は北陸道の徳光PA、
ハイウェイオアシスの「はくさん街道市場」
(旧名称「まっとう車遊館」)が、
8月末をもって営業を終了していたという、
びっくり仰天の事態が発生していたのです。
私は、その事実を全く知らず、9月上旬に、
現地で初めてその事態を知りました。

NEXCOが直接関与しているSAPAではなく、
ハイウェイオアシスの話ですから、
大騒ぎになっていないのかもしれませんが、
はっきりいって有り得ない事態です。

何故、こういう事態に陥ったのかは、
正直私には、よく分かりません。
交通量の少ない路線ならともかく、
日平均35,000台ぐらいは通る箇所ですからね。

少なくとも6年ほど前の時点では、
開業当初とまでは行かないまでも、
結構な活気があったはずです。
ここにしかないようなものが結構ありましたし、
かなり大きなサイズの野菜や果物が安いのも、
大きな特徴だっただけに、
ここに態々行く、なんてことも結構ありました。

聞くところによりますと、
ここの運営会社は二度倒産しているらしく、
特に、昨年6月に二度目の倒産となってからは、
テナントがとてつもない勢いで引き揚げ、
昨年夏には、もはや廃墟状態だったそうです。
それでも一部テナントは、
自主運営でやっていたそうですが、
結局、店じまいセールすら行われることなく、
ひっそりとその歴史に幕を下ろしたそうです。

ハイウェイオアシスとしてのパイオニアで、
しかも今日のSAPAの店づくりにも、
多大な影響をもたらした施設の最期としては、
あまりにも寂し過ぎるものです。

現在、同施設の土地建物は、
競売で金沢市の不動産会社の手にあるそうで、
現地では、この不動産会社の名で、
建物を取り壊して更地にし、
新たなものを来年8月にオープンさせる旨の
告知がなされていましたが、
だいたいこういうケースは復活しません。
私の地元のショッピングセンターも、
同じような感じでしたから。

【現地放送局の報道です】
https://www.youtube.com/watch?v=2iMO65pQdic

追記
ほぼ一般道のバイパス規格の道路にありながら、
昭和のSA気分が味わえたという、
西広島BP・佐方SAの施設営業が、
9月末でもって終了、
同施設は取り壊しとなるそうです。

Re: 徳光ハイウェイオアシス車遊館、廃業 - 風の琴音

2019/09/15 (Sun) 17:39:34

ちょうど私もそのハイウェイオアシスがある徳光PA上り線を9月4日に訪問していました。
なんとなく廃墟感があったのは否めませんが、閉店してたとは…。

2003年8月に家族旅行で訪問したときはすごく活気のある施設だったのですが…

Re: 徳光ハイウェイオアシス車遊館、廃業 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/18 (Wed) 22:35:56

ナンバリング白紙見直しの会さん、風の琴音さん、コメントありがとうございます。

徳光PAのハイウェイオアシスが閉店していたのは知りませんでした。意外ですね……
自分は行ったことがなく、いつか行きたいとは思っていましたが、残念です。

Re: 徳光ハイウェイオアシス車遊館、廃業 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/24 (Tue) 02:49:49

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190923-00014248-bunshun-soci

佐野SA上り線従業員によるストライキですが、
親会社・ケイセイフーズの社長の退陣と、
不当解雇された総務部長の復帰を条件に、
ようやく終結することになったそうです。
39日間にわたる攻防だったそうです。

この一件は、SAPAの運営というものが、
現場あって初めて成り立つものだということを、
改めて考えさせられた気がしますね。

そしてたまたま偶然なのか、丁度、
TBSの「愛なんだ2019」という特番で、
”高速道路に詳しすぎる学生”として、
佐野SAのお膝元の、
佐野日大高校の高校生が出演していました。

その高校生は、

東京外環道の
三郷南ICから高谷JCTが昨年開通して
関越道から東名までの間の
大泉JCTから東名JCTまでの15.5㎞が
2020年までに地下の道路として
片側3車線で作られる
それによって都内の渋滞が緩和される

と力説しておりましたが・・・。

東京五輪誘致活動の頃の話では、
やはり、この高校生の指摘通り、
2020年までに外環は東名まで繋がる予定、
だった・・・筈なのです。

しかし現状は、何をダラダラしていたのか、
ようやくシールドが動き出したばかりで
果たしていつ開通出来るか、
その見通しすら全く立っていないのですから、
この話を聞いて、
とても切ない気持ちになってしまいました。

そして、外環すら完成させられないのなら、
東京五輪を開催する資格などない、何で、
外環完成のメリットも無期限先送りになって、
東京五輪がもたらす数々の精神的苦痛だけを、
ただただ、浴びなければならないのか、
この際、東京五輪なんか、さっさとやめちまえ!
と、改めて怒りが湧いてきたものです。

勿論完全に、とはいきませんでしたが、
長野冬季五輪の際も、愛知万博の際も、
開催地では、高速道路網の整備が一挙に進み、
やはり国際的イベントの力は凄まじいな、
と感じてきただけに、やはり、
東京五輪へのガックリ感は半端ないですね。

Re: 徳光ハイウェイオアシス車遊館、廃業 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/30 (Mon) 22:10:41

ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

外環、今となってはもう来年開通は無理ですね……

東京五輪開催中の混雑が心配で、今から憂鬱だったりします。

ニュース - 京都東IC

2019/09/14 (Sat) 16:08:09

・京都東ICの入口予告標識・入口の方向を示す標識が、つい最 近までは全て公団ゴシックだったのが、1週間ほど前には全て ナンバリング対応のヒラギノ標識に変わってしまいました。 山科区の公団ゴシック標識は全滅!

・新名神の甲南IC~甲賀土山ICの間にある距離案内板に、「32-2」亀山西JCT って書かれていたんですが、これはIC  番号が間違ってますよね。亀山西JCTの番号は「3」で、「32-2」は東名阪の亀山JCTの番号だったはず。

Re: ニュース - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/15 (Sun) 16:57:38

>全て ナンバリング対応の
>ヒラギノ標識に変わってしまいました

新規建設は遅れ放題な一方で、
ごり押しナンバリングだけは熱心なのですから、
本当にどうにかしています。

>距離案内板に、
>「32-2」亀山西JCT って書かれていた

それは本当に、亀山西JCTの案内でしたか?
新四日市JCT~亀山JCT開通から間もないころの
現地映像を確認してみたところ、当該標識は、
未更新(開通前のまま)になっていました。
甲賀土山を境に管轄が変わるため、
更新を見落としているのかもしれません。

Re: ニュース - 京都東IC

2019/09/16 (Mon) 09:19:14

もしかしたら、亀山JCTの案内だったのかもしれません。後でドライブレコーダーの映像を確認してみます。

Re: ニュース - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/18 (Wed) 22:50:46

京都東ICさん、ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

>ナンバリング対応のヒラギノ標識
先日訪問した沖縄でも、ほとんどナンバリング対応になっていました。
ナンバリングのない標識を早いうちに記録しておきたいですね。

京滋バイパス上り線の情報板について - 京都東IC

2019/08/29 (Thu) 16:18:25

http://fumi.ninja-x.jp/KEIJI%20BY-PASS2.html
宇治西ICを過ぎたところにある所要時間情報板で、説明では「京滋バイパス上り線唯一の所要時間情報板。瀬田東JCTの番号が間違っているが…」とありますが、この標識が草津田上IC(草津JCT)が供用を開始する前に設置されたものとすれば、間違いではないではないかと思います。なぜなら、草津田上ICができて、当時IC番号が30-1だった瀬田東JCTが、草津田上ICの供用開始により、番号をずらされたとも考えられるからです。

Re: 京滋バイパス上り線の情報板について - 京都東IC

2019/09/04 (Wed) 18:20:13

あくまでも推測ですけど。

Re: 京滋バイパス上り線の情報板について - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/07 (Sat) 22:18:50

京都東ICさん、コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
経緯としては仰る通りかと思いますが、標識設置当時は正しかったとしても、今となっては誤りと見なすべきと考えます。

Re: 京滋バイパス上り線の情報板について - ナンバリング白紙見直しの会

2019/09/10 (Tue) 16:28:29

経緯としてはその通りです。
2005年、草津田上ICの供用開始により、
瀬田東ICと瀬田西ICが、
30-1から30-2に変更になりました。
なお、草津田上ICの供用時点では、
草津JCTは同ICのランプ扱いでしたので、
同ICが30-1となっていました。
その後、新名神の供用開始により、
草津JCTが30-1、草津田上ICが7-1へと、
それぞれ変更になっています。
当該情報版は、2005年以前の設置と思われ、
(状況からして2003年ごろか)
それで旧番号のままとなっているのでしょう。

名神西宮インターから、阪神高速神戸線について、 kazu.t

2019/08/28 (Wed) 23:01:50

名神高速西宮インターの所で、阪神高速神戸線の神戸方面は、行けますが、大阪方面は、行けないとなってますが、西宮インターから、国道43号線を大阪、甲子園方面に向かって、一般道経由で、武庫川入口から大阪方面にいけますよ。

Re: 名神西宮インターから、阪神高速神戸線について、 - ナンバリング白紙見直しの会

2019/08/29 (Thu) 16:26:43

ここでいう行けないとは、直結ランプがなく、
直接乗り入れが出来ないという意味でしょう。
武庫川出入口経由で、
大阪方面との出入り可能といっても、
西宮ICと武庫川出入口はそこそこ離れている上、
甲子園での混雑もあるため、
推奨されるルートとはいえないでしょうね。

何故、西宮ICと神戸線大阪方面を直結する
ランプが設けられなかったのか、
その本当のところの理由は不明ですが、
考えられるのは、用地に制約があったこと、
名神と大阪市内方面の行き来は、
豊中ICを介すればよいと考えていただろうこと、
神戸線の供用時期が、西宮ICから神戸方面は、
名神の供用時期から近い時期だったのに対し、
大阪方面は、それから結構遅れたこと、
こういった背景からかな、と思われます。

なお、ここでは一応、
西宮ICと湾岸線を直接結ぶ、
名神湾岸連絡線の構想があります。
構想では、湾岸線では両方向へ接続、
また連絡線と大阪方面を結ぶランプが
設けられる話になっていますが、
個人的には、土地に全く余裕のないこの地で、
どうやって高架構造の道路を建設するのか、
計画自体に相当無理がある気がしてなりません。

いろいろ - ナンバリング白紙見直しの会

2019/08/29 (Thu) 18:09:41

https://media2.c-nexco.co.jp/images/news/4621/0b602516ce298571a2a818ad7b5a5c2b.pdf

まーたまたまたまた開通遅延のお知らせです。
来年度には、海老名南~豊田東
全通予定だったはずの新東名ですが、
ありえないことに、3年も供用が遅れるそうです。

2023年度なら、新名神全通予定ですから、
その通りなら一挙に完成にはなりますけれど、
新名神も、八幡京田辺~高槻で、
枚方市内を貫通する地下トンネルや、
葦原付近上空を横断する橋で、
厳しい工事が容易に予想されることから、
こんな調子では、新名神も開通延期・・・
なんてことになりかねず、大変不安です。

そして、圏央道の釜利谷~藤沢に至っては、
供用年度の見通しすら立たない惨状だそうです。

特にここ7年ほどは、
当初予定通り、開通することのほうが珍しく、
決まって開通遅延のお知らせです。
それにしても、施工が困難な場所が、
こうも頻繁に出てくるものなのでしょうか。
つい最近、播磨道も1年遅れが決定しましたし、
はっきりいって、まともな状態ではありません。

ここまできますと、どう考えても、
道路行政のありかたそのものに、
財源・人手不足などの重大な欠陥が生じている、
個人的にはそう断じざるを得ませんね。

Re: 名神西宮インターから、阪神高速神戸線について、 - 京都東IC

2019/08/29 (Thu) 19:23:07

マジですか…最近、高速が予定通りに開通することは滅多にないですよね。こないだ中国道の山崎JCT予定地を通りましたが、あんまり進んでない様子でした。

Re: 名神西宮インターから、阪神高速神戸線について、 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/03 (Tue) 21:59:18

kazu.tさん、コメントありがとうございます。

名神西宮ICの件については、既にほかの方がコメントされていますが、直接行けないという意味です。

Re: 名神西宮インターから、阪神高速神戸線について、 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/09/03 (Tue) 22:33:13

ナンバリング白紙見直しの会さん、京都東ICさん、コメントありがとうございます。

>開通遅延
最近多い感じはありますね。
遅延要因の多い都市部ですし、新名神の開通遅延は十分ありうると思っています。

謎な標識 - 京都東IC

2019/08/16 (Fri) 15:13:21

岡山県の和気町で、よく分からない標識を見つけました。何でしょう雇用促進って。普通は地名が入るんですけど。

Re: 謎な標識 - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/08/22 (Thu) 23:13:31

京都東ICさん、コメントありがとうございます。

この標識は珍しいですね。なんでこうなっているかは自分にも分からないです……

いろいろ - ナンバリング白紙見直しの会

2019/06/23 (Sun) 05:38:36

冷和(つめたいわ)・・・じゃなくて、
令和初の投稿になりますか。
平成で何とか持ち堪えていた種々のことも、
令和で一挙に崩壊しそうで、取り上げられている
”全方向同じ地名?が書かれていて良くない標識”
が、令和の暗い未来を暗示している、
私にはそんな嫌な予感がしてなりません。

高速道路の世界も何も例外ではなく、
あの目障りなごり押しナンバリングが、
あらゆるところに土足で踏み込んできていて、
とても不愉快ですね。
最近、ストリートビューでは、道路名が消え、
ナンバリング表記になりつつありますが、
ぞっとするぐらいに冷たい印象です。

東名全通50周年もありましたが、
こんな状況だと、100周年はおろか、60周年でも
「東名」という呼び名自体が
消えてしまいそうです。

それはされおき、
先日、三陸道の釜石北~大槌が開通し、
気仙沼から宮古までが繋がったことは、
東北復興の上で大きな前進になると思います。
この区間は、かなり前から、
標識が設置されていたようで、
個人的には平成のうちに開通できるかな、
と思っていただけに、
予想よりも時間がかかった印象です。

参考までに、三陸道などの所謂、
三陸沿岸道路が全通ということになりますと、
常磐道・仙台東部道路と合わせ、684.1㎞に及ぶ、
分岐線を介さない直線状の都市間高速道が出現、
現状1位の、東北道+八戸道(川口~安代~八戸)
631.4㎞を上回ることになります。

なお最終的にこの手のランキング1位になるのは、
新東名+伊勢湾岸道+新名神+山陽道本線で、
その長さは、873.7㎞となる見込みです。

関越トンネルの避難坑ツアーですか・・・。
このトンネルが開通したのは1985年ですが、
長大トンネルで避難坑が機能しているのは、
多分、ここが最も古いのだろうと思います。
というのは、とてもじゃないですけれど、
恵那山トンネルのほうは、避難坑が
機能していると思えないからです。

といいますのは、もう随分前ですが、
現地映像をネット上で見たことがあり、
荒れに荒れていましたからね・・・。
車が通れるどころか、人も危ない感じでした。
個人的には、安全策も考え、
関越トンネルのように備えておくことも、
とても重大かと思うのですがね・・・。

>名二環
名古屋西~飛島の建設状況が、ストリートビュー
でも確認できるようになってきましたね。
当初は、2018年度開通予定だったはずですが。

>ローマ字無し所要時間情報板
なんでここはそうなったのでしょうね。
これが最初に設置されたのは、平成初期、
名神と東名かどっかだったで、
個人的には運用前の記憶がありますが、
はじめからローマ字表記だった気がします。

>羽田可動橋
5月末に近い場所の羽田入口(都心方面)が、
約1年に及ぶ閉鎖の末、
料金所設置をして再開しましたが、
それにしても、この可動橋、
ほどんど使用しないまま運用停止とは、
無駄遣いといわれても仕方がありません。

>大泉JCTの車線運用が変更
京治バイパス側の瀬田東ICも
こういう形の運用になっていますね。
ある意味では、下関JCT(九州側)
もこういう感じですかね。

>右側2車線分だけ字体が違う
その通りです。
個人的には、
6車線化事業が完成して間もないころに、
現地に行ったことがありますが、
当時でも既設標識は古びた感じだっただけに、
まだ残っているのがとても不思議です。

>西湘バイパスや小田原厚木道路にIC番号
実際の標識に記されたという話は、
まだ聞いていませんので、
なぜ態々こういう番号を記したのか、
個人的にはよく分かりません。
といいますのは、西湘バイパスにしても、
新湘南バイパスにしても、
実際にこの番号がつくとは思えないからです。
仮に将来、附番するにしても、
圏央道や新湘南バイパスの延伸を見据え、
通し番号にするのではないでしょうか。

>とびしま海道
この道には大三島まで延長し、
しまなみ海道と接続する構想がありますが、
現実には実施のめどは全く立っていません。
まあそれには、とびしま海道自体を、
しまなみ海道レベルに、
高規格改築する必要もありそうです。

>今治小松自動車道
今治~今治湯ノ浦は、しまなみ海道全通から、
13年が経過した今なお、未開通です。
今治は別の案件でとても有名になっていますが、
そんな余裕あるなら、さっさとここ造れよ、
と言いたくもなります。

Re: いろいろ - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/06/24 (Mon) 21:37:18

ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

>三陸道の釜石北~大槌が開通
三陸道はついこの前まで細切れ開通だった印象なのですが、本当に開通が早いですね。今の時代でも国が全力を尽くせばここまで早く造れるのかと驚きます。
仙台~宮古間全通までもあと一歩といったところですね。

>分岐線を介さない直線状の都市間高速道
ずっとまっすぐな高速道路って意外と少ないですね。
東北道も中国道も北陸道も途中で分岐側になってしまいますし……分岐線が入るのは好ましいこととは思えないのですが。

>名古屋西~飛島
開通後にIC番号やキロポストが再編されるのかどうかが気になっています。東名阪道系統で変更があったら面白そうです。

>所要時間情報板
平成4年4月24日に東名と名神で運用が始まったようです。
そのころにはもうローマ字併記が浸透していたはずですが、「●分」や「●時間以上」の部分には併記は無いので不要と判断されたのかもしれませんね。

>羽田可動橋
現役だった期間よりも運用停止している期間のほうが、倍以上長くなってしまってますね。
羽田空港の国際線ターミナルが拡充されると空港西出入口の交通量が増えると思っていますが、現状はまだ羽田可動橋が必要とされるには至っていないようで。

>大泉JCT
放射道路である関越道と環状道路である外環が直通するというのが驚きでしたね。
名神と京滋バイパス、中国道と山陽道は進む向きが同じなのであまり違和感はありませんでした。

>西湘バイパスや小田原厚木道路
twitterでは、書類上のみの番号かもしれないという意見も頂きました。不自然な点が多いですし、実際にこの番号が標識に載る可能性は小さそうです。

>とびしま海道
大三島まで繋がれば広島~四国間の主要経路に化けそうですが、島内の道路が貧弱だったり呉市街を横断する必要があったりと簡単にはいかなさそうです。

>今治小松自動車道
残りの区間も早く開通してほしいですね。しまなみ海道は本四高速の他の2路線に比べて軽視されている感じが否めません。

Re: いろいろ - 風の琴音

2019/06/29 (Sat) 19:50:52

名古屋西-飛島開通後に、東名阪側がIC番号・KPの見直し対象になると思います。

KPはNEXCO中日本の「サービスエリアガイド」に掲載している物を使えばいいですし…

Re: いろいろ - ナンバリング白紙見直しの会

2019/07/06 (Sat) 01:21:20

>名古屋西-飛島開通後に、
>東名阪側がIC番号・KPの見直し対象

KPに関して、現状は、名古屋南JCT~上社JCTが、
名古屋南JCT起点+200に
名古屋IC~上社JCT~名古屋西JCT以西が、
名古屋IC起点のKPになっています。

仰る通り、名二環全通を機に、
IC番号・KPの見直しが行われる可能性は、
極めて高いかと思われます。

ただ少なくとも、
現・名二環区間が開通する頃までは、
確か、KPは名古屋西JCT起点になっていた、
そういう記憶があります。
また番号は、東名阪道・伊勢道ともに、
空欄となっていました。
つまり、今後東名阪道が、名古屋西JCT起点の
KPに置き換えられるということになれば、
以前の形に戻されるということ、
結果的にはそういうことになります。

そして、以前の形に”戻される”といえば、
大治本線料金所もですか。
第二料金所を撤去しないことには、
本線を延伸できませんからね・・・。

それにしても、なぜはじめから、
名二環の完成形を考慮した、
番号やKPにしなかったのか、
大いに疑問が残るところであります。
国道302号と並行するだけに尚更そう感じます。

また、何故こんなに全通まで時間を要するのか、
全長僅か66.2 km、しかも国道302号との関連で、
用地買収も他路線と比べ容易な路線の供用が、
まさか昭和・平成・令和に跨るなんて・・・。

はじめから”東名阪道”とは切り離して、
”名二環”の名で供用しておけば、
こういう問題は起こらなかったわけです。
もっとも当初の計画通り、名二環を、
”名古屋高速”として建設しておけば、もっと
スッキリした形になったのかもしれません。

>蓮田SAの移転
もうすぐですね。
ここは随分前に行ったことがありますが、
東京都心に近い割には、
有り得ないぐらいに手狭な印象がありましたね。
上り線施設の移転後、現敷地は、橋で結ばれ、
下り線用に転用されるとのことですが、
この時にもちろん施設も一新されるのでしょう。

こういう手法が可能なら、個人的には早速、
名神・吹田SAにも応用すべきだと思います。
豊中ICの近くには、
あまりにも有名過ぎる大問題施設がありますが、
立地条件からも、建物の規模からも、
もはや下り線SA転用しか考えられない、
SA転用が考え得る最高の選択といった感じです。
ただ豊中は吹田ではありませんので、名称を
「千里山SA」などと改称する必要がありますが。

Re: いろいろ - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/07/10 (Wed) 21:03:02

風の琴音さん、ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

>東名阪側がIC番号・KPの見直し対象
IC番号は古いエリアガイド等では確かに空欄になっていますね。
kpはIC番号以上に資料が少ないところですが、東名阪道と名二環では開通時期がかなり違うので、かつて名古屋西起点になっていたというのは納得できます。
まあ、最初から「名二環」にしてkp・IC番号も東名阪道とは別々にしておけばよかったというのは自分も思うところです。

そういえば、IC番号は名古屋南起点なのにキロポストは東名名古屋起点なのは中途半端ですね。

Re: いろいろ - 風の琴音

2019/07/21 (Sun) 17:50:43

少し前にTwitterにUPした、東名阪道・伊勢道のIC番号・KPの改定案です。
KPの参考は「サービスエリアガイド 名神高速道路・北陸自動車道」です。

Re: いろいろ - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/07/21 (Sun) 22:14:46

風の琴音さん、コメントありがとうございます。

こんな風になるといいですね。
勢和多気ICとJCTは構造的に独立しているので、個人的には勢和多気JCTを「19」、勢和多気ICを「1」にしたいですが、紀勢道を変える必要が出てくるので実現しないでしょうね。

Re: いろいろ - 京都東IC

2019/07/23 (Tue) 09:13:34

勢和多気JCT・ICを無理矢理両方とも「19」にするという手もありますが。

Re: いろいろ - ナンバリング白紙見直しの会

2019/07/24 (Wed) 21:34:34

>東名阪道・伊勢道のIC番号・KPの改定案
仮にそうなった場合、今までの事例から、
名古屋西JCTが「1」で、以降+1と思われます。
ただ実際にはそうならずに、新規開通区間は、
「23-(枝番)」なんてこともありそうです。

>勢和多気ICを「1」にしたい
まあないだろうと思いますが、徳島道に倣って、
「1-1」ならば考えられる話です。
まあそれを言い出したら、加治木もJCT「25」、
IC「43」とする必要が生じてきます。

>道央道のIC番号が完全に変わってから
やはりこれは絶対に納得できませんね。
道南線と道北線はどう見ても別路線ですし、
なんで態々ナンバリングのために、
こんなことをしなければならないのでしょう。
中央道は岡谷を境に特段様子が変わらないのに、
岡谷でナンバリングが分断、
道央道はそうじゃないのに同じナンバリング、
完全に高速道路を舐め切っています。

Re: いろいろ - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/07/28 (Sun) 21:47:02

京都東ICさん、ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

>東名阪道・伊勢道のIC番号・KPの改定案
NEXCO中日本は同一JCTに複数の番号を付けない傾向があるので、名古屋西JCTは現行通り「23」になると思います。

枝番にするほうが費用はずっと安いのでそれで済ませる可能性も十分考えられますね。ただIC番号をナンバリングに合わせる流れがあるので、全変更になる可能性にも期待しています。

>道南線と道北線はどう見ても別路線
道南はE5、道北はE12でもよかったのにわざわざE5で統一したのは変ですね。

中央道ですが、昨今の流れを踏まえると、中央道でもナンバリングに合わせたIC番号変更もありうるのではないかと考えています。

Re: いろいろ -  ナンバリング白紙見直しの会

2019/07/31 (Wed) 11:44:06

名二環・東名阪道の番号についてですが、
名古屋西JCTが「1」で。
名二環の新規区間に「23」以降が充当される、
という意味合いだったのですが、
明らかな私の説明不足でした。
なお現在、名古屋西JCTは「23」ですが、
なぜか現地の表域にその表記はされていません。

>中央道でもナンバリングに合わせたIC番号変更
まさかとは思いますが、
それをされたらもう終わりです。
中央道の歴史に対する冒涜ですからね。
でも、やりかねない危険性はありますね。

>三角で渋滞の増加傾向を示す
そんなの、ほとんどの人は知らないでしょう。
この番組は見ていましたが、
恥ずかしながら、私も知りませんでした。

>渋滞による損失年間12兆円
だからまだまだ整備が必要なのです。
外環・圏央道・新東名・新名神・東関東道、
このあたりは特に必須ですね。
それでも、解消が困難な場所もありますが、
結局は増やす以外に抜本的な対策はありません。

余談ですが、新幹線や特急は方法があるのです。
それは、臨時列車の自由席を使うこと、です。

>「ビッグドーナツ」
北陸道のいわゆる親不知区間の開通は、
(この時点ではまだ全線開通ではなかった)
あまりにも画期的な出来事でしたので、
それはもうはっきりと覚えています。
当時私は小4でしたが、
テレビで中継された開通式を見入っていました。
それから1か月ちょっとで現地に行きましたが、
とんでもないものが出来た印象がありましたね。
それからも、どれだけ通ったかわからない位、
このあたりは凄く馴染みがあります。

ですから私は、
ここが未開通だった時代も記憶にありまして、
それはめちゃくちゃ不便なものでした。

そういえば当時確かに、「ビッグドーナツ」って
いっていましたね。本当に久々に聞きましたよ。
でも実際には、この形の「ビッグドーナツ」は、
東京で途切れており、それは今も同じです。
勿論、圏央道経由では、既にドーナツですが、
この形であるならば、
外環・世田谷~大泉の供用が必要です。

確かに、都市間高速道路を均一料金区間なしで
完全に周回できるようになったのは、
仰る通りになるのですかね・・・。
ただ指摘されているように、
当時は米原に本線料金所があり、関ヶ原ICまたは
長浜ICで乗って、周回して米原ICで降りる、
これでも時間がかかりすぎで疑われますが、
それしかなかったですね。

でも同一経路を使ってよいなら、
1987年2月5日、
鳥栖JCTのクローバー型が完成した時点で、
佐用IC - 鳥栖JCT - 山崎IC
で一応可能だったと思います。
これ以上、東に行けなかったのは、
当時は山崎本線料金所があったからです。
帰りに通るのは、一応問題ないということで。
なお当時は小倉東IC - 八幡ICが未開通でしたが、
その代わり、現・北九州都市高速4号が、
北九州道路・北九州直方道路という、
日本道路公団管理の有料道路でして、
当時は確か、そこを通過するのに、
料金所を通る必要がなかった記憶があります。
ただPAで休息したといっても、
あまりにも時間がかかりすぎで疑われますが。

あと1区間だけ重複してよいなら、
1992年6月25日、
岩国IC - 熊毛ICが供用した時点で、
小郡IC - 山口JCT - 広島北JCT - 広島JCT
- 廿日市JCT - 山口JCT - 美祢IC
また、中国道・山陽道を入れ替えた経路で
可能になっています。
当時は山口JCTがハーフでしたので、
こういう形しか出来なかったのです。

勿論同一ICでの出入りは論外ですので、
どちらも、入るICより出るICを
当時の一区間先にしていますが、
そうしているのは、当時はETCなどなく、
料金支払いには、必ず人の目を通ったからです。
通常ありえないランプから降りると、
係員に見つかる可能性が極めて高く、
大変なことになりますからね・・・。

あと均一料金区間を含んで構わないでしたら、
1995年8月2日、いわきJCT - 郡山JCT供用で、
東北道・磐越道・常磐道・外環のループが
可能になっています。
この経路は料金が分断していますので、
料金をきちんと払えば、何の問題もありません。

今の時代は、周回通行というのも、
少ないものの需要があって、
料金が加算される仕組みになっています。
最も極端な話、
同一経路不可なら、富谷JCT - 山口JCTで、
同一経路可なら、富谷JCT - 清武JCTで
周回通行が可能となっていますが、
実際こんなことをやった人はいるのでしょうか。

(注)個人的にはそんな経験はありません。
あくまでも理論上の話です。

Re: いろいろ - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/08/01 (Thu) 22:11:50

ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

>名古屋西JCT
そういう意味でしたか。
NEXCO中日本は圏央道に「4-1」「6」を紛れ込ませるくらいですし、そうしかねないですね……

>「ビッグドーナツ」
当時の資料にはよく出てくる単語ですが、今は全く聞かないですね。まあこの経路を周回しようという人はほとんどいないと思われるので、当然のことかもしれません。

当時は東京で下道経由が必須だったわけですが、首都高経由を許すなら1994年の外環開通で完成したとも言えそうです。

>都市間高速道路を均一料金区間なしで完全に周回
本来は、最短距離の2倍を超えて遠回りすると実走行分の料金が徴収されることになっているので、米原本線料金所の存在は考慮していませんでした。

ちなみに、実際にこの経路を走行した人がいますが、最短距離の料金で済んだそうです。
http://ahonda.net/prelude/40.php
(何年か前に読んだことがあるのですが、今は見られなくなってます……)

北九州道路・北九州直方道路は盲点でした。料金所の有無が気になりますね。

Re: いろいろ - ナンバリング白紙見直しの会

2019/08/09 (Fri) 11:27:28

http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001207.html

遂に、復興道路と位置付けられている、
三陸道・三陸北道路・八戸久慈道
(三陸縦貫道路)および、
東北中央道の相馬~桑折区間全通が、
来年度末(2021年3月)までに実現する予定に、
一応なったそうです。
これで、常磐道、仙台東部道路と併せ、
684.1㎞に及ぶ”新東北道”が完成するのですが、
建設状況を見ていますと、
本当に出来るの?といった印象です。
ただ、それまでは1年半以上ありますからね。

でも結局これも、東京五輪開催には間に合わず、
高速道路の観点からすれば、
(私にとっては、これはある意味全てなのだが)
東京五輪のレガシーはゼロ、
寧ろ開催しないほうがよかったということで、
全くもって腹立たしい話です。

話は戻りまして、これらの区間が開通すれば、
岩手・宮城・福島の3県が、
「高規格幹線道路全線開通都道府県」として、
新たに加わることになります。
全国では、9、10、11番目の達成です。
ただ東日本大震災のあの甚大な被害と引き換え、
と思うと、何とも複雑な気持ちになります。
こういうことでもないと本腰で動かない現状は、
なんだかなぁ、といった感じです。

3県のほかにも、
茨城・愛知・福井・滋賀・大阪・沖縄では、
残された事業中区間の進捗が、
比較的進んでいますので、何とか、
「高規格幹線道路全線開通都道府県」の
仲間入りが出来る目途がたちそうで、
これらが含まれると、17都道府県となります。

新潟・三重・奈良・和歌山・佐賀・長崎でも、
残り全区間が事業化(※)されていますが、
何時出来るか全く見通しは立っていません。
(※)
厳密には、徳島もそうだが、事実上、
阿南安芸道も高規格幹線とみなせるため除外。
(三陸北道路・山陰近畿道も同様。)

あと、三重県では、
熊野尾鷲道路の尾鷲北~尾鷲南が、
2021年夏までに開通予定ということが発表、
これが出来ると、勢和多気~熊野が一本となり、
紀伊半島東部の利便性が大きく向上します。

>ナンバリングごとに作り変えるのは
>かなり面倒くさそう。
それは絶対にやめて下さい。お願いします。
ごり押しの新参者にあわせる義理はありません。

Re: いろいろ - ナンバリング白紙見直しの会

2019/08/15 (Thu) 02:15:03

>標識が替わっても「ジャンクション」のまま
以前にも話題になったと思いますが、
どうして新フォントになってから、
こういったことが相次ぐのでしょうか。
場所によっては、随分前に変更となったものが
反映されずそのまま、といったケースもあり、
標識製造業者も、違和感を抱かないのかな、
と摩訶不思議です。
その反面、NEXCOや国交省は、
ナンバリングにはエラクご熱心なようで・・・。

>海岸まで崖が迫った険しい地形で、
>海上に高速道路が造られている
開通当時は、一世を風靡した景色です。
それほどまでに革命的でした。

>東北道佐野SAは
>公団時代の雰囲気をまだ残している。
既に御存知のことかと思いますが、
佐野SA上り線が突然、営業休止となりました。
表向きは、経営陣と従業員が対立し、
従業員によるストライキとのことですが、
色々事情を調べてみますと、
これは事実上の経営破綻でしょうね。
はっきりいって前代未聞の事態です。

どうしてこうなる前に、緊急措置として、
一旦、NEXCOの直営としかなったのか、
運営者のケイセイ・フーズ同様に、
NEXCOの対応が厳しく問われる事態ですし、
NEXCO(民営化)となってからは、正直言って、
ちょっとどうかなと思われる企業が、
SAPA運営に乗り出している実態も見られ、
(あえて、どことは言いませんが)
今後こういったことがまた、起きてこないか、
とても不安な前例となった気がします。

Re: いろいろ - T.T.@「旅の記録」管理人 URL

2019/08/15 (Thu) 21:40:51

ナンバリング白紙見直しの会さん、コメントありがとうございます。

>復興道路
全通は素直に喜ばしいことですね。いずれ撮りに行きたいと思っています。
ただ、他の事業もこのくらいの速度で動いてくれれば……とは考えてしまいますね。

>佐野SA
このような事態は自分も聞いたことがなく、驚きました。サービスエリアもインフラなのでしっかりしてほしいですね。



Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.